ご挨拶

弊社は大正15年に創業以来、鉄道の発展とともに歩んでまいりました。
この間、弊社の製品をご利用いただきました鉄道会社様、施工会社様に厚く御礼申し上げます。

私どもでは、創業以来培った電気設備に関するノウハウと鉄道に関わる知識をもとに、製品開発、製造に取り組んで参りました。鉄道フィールドに必要な接続箱や器具箱などは、お客様のご要望を契機に開発を重ね、設備環境の違いや施工方法の変更等にお応えできるラインナップを実現しています。また、社会情勢の変化のなか、効率的なメンテナンス体制の構築に寄与すべく、従来品よりも取替周期の長いG形電球の開発製造などを進め、またセンシング技術についても研究開発を進めているところです。

今後も「鉄道総合電気メーカー」として現製品の安定供給に取り組むのはもちろんのこと、時代とともに変化する鉄道を支える製品の開発、製造を通じて、お客様のご要望にお応えすべく努めて参ります。より一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長