鉄道信号装置

電子連動装置

電子連動装置
ブロック構成形 小駅用

バス同期二重系フェールセーフCPUとソフトウェアにより、駅の信号機・転てつ器等の連鎖と制御を集中して行います。連動処理部は並列二重系構成により高い信頼性を確保し、連動論理は論理結線方式によりソフトウェアの個別設計要素を低減しています。
ハードウェアの標準ブロック化により製品コストの低減と品質の向上及び連動変更時や老朽取替時のコスト低減によるライフコストの低減を実現しました。

PDFを見る