電車線設備

アルミ合金製架線ビーム

アルミ合金製架線ビーム

従来のビームは鋼製であったため、経年により亜鉛メッキによる防食機能が低下すると一定年数毎に塗装が必要でした。アルミ合金の防食作用はほぼ半永久的であり、感電・墜落・触車という事故リスクが高い環境での塗装作業が不要となります。また、軽量で工事施工性に優れています。

PDFを見る